[LINE-Log] すらら英語 Stage1 Lesson16

LINEのグループチャットで生徒たちに向け、すららの学習内容をUNIT毎に3~4行程度に要約し発信しています。
その内容をLesson単位でまとめて当ブログに転記しています。

---------------------------------

■S-1 L-16 U-61
主語とbe動詞 まとめ
・主語が単数:1人称→(am)、2人称→(are)、3人称→(is)
・主語が複数:1人称 / 2人称 / 3人称→(are)
単数の場合は人称によって be動詞を使い分ける、複数の場合は人称にかかわらず be動詞はすべて are


■S-1 L-16 U-62
名詞の複数形 まとめ
主語が複数の場合、be動詞のあとの名詞も複数形になる
名詞の複数形はほとんど「名詞+s」とすればいいが例外もある
・例外① 最後の文字が「s , ss , ch , sh , x」→「名詞+es」
 bus - buses / class - classes / watch - watches / dish - dishes / box - boxes など
・例外② 最後の文字が「子音字(a,i,u,e,o 以外) + y」→「最後の y を i に変えて+es」
 city - cities / dictionary - dictionaries など
・例外③ 最後の文字が「f , fe」→「最後の f , fe を v に変えて+es」
 leaf - leaves / knife - knives / wife - wives など
・例外④ 最後の文字が「o」→「名詞+s」or「名詞+es」
 piano - pianos / potato - potatoes など
・例外⑤ 不規則に変化する名詞
 foot - feet / tooth - teeth / man - men / woman - women / child - children など
・例外⑥ 単数形と複数形が同じ形の名詞
 fish / deer / sheep など


■S-1 L-16 U-63
be動詞の文を作る手順
①語順を考える
 肯定文 → ( 主語 + be動詞 + 名詞 . )
 否定文 → ( 主語 + be動詞 + not + 名詞 . )
 疑問文 → ( be動詞 + 主語 + 名詞 ? )
②主語を考える
 文の「~は」「~が」にあたる部分
③be動詞を考える
 主語が単数か複数か、単数なら人称で判断する
④名詞を考える
 主語が単数なら単数形に、複数なら複数形に
 単数形の場合は冠詞 a / an / the がいるのかどうか
 

■S-1 L-16 U-64
be動詞の疑問文の答え方
・単数の文
 「I」には「you」で、「you」には「I」で、「I / you 以外」には「he / she / it」で答える
・複数の文
 「we」には「you」で、「you」には「we」で、「we / you 以外」には「they」で答える

京橋、城東区蒲生の個別指導学習塾アチーブメント、無料体験24時間かんたんWEB予約

生徒ログイン

京橋、城東区蒲生の個別指導学習塾アチーブメント、インターネット学習『すらら』ログイン画面へ
がくげいスタディパーク生徒ログイン

カレンダー

京橋・城東区蒲生の個別指導学習塾アチーブメント - カレンダー

お問い合わせ

■TEL

06-6167-5572

受付時間:

月~土 10時~22時

 

Mail:

問い合わせフォームはコチラ

京橋・城東区蒲生の個別指導学習塾アチーブメント - Twitter
京橋・城東区蒲生の個別指導学習塾アチーブメント - Facebook
地頭を鍛える学習教室
数学検定、数検
英語検定、英検
漢字検定、漢検
教育コーチング
新学習指導要領「生きる力」:文部科学省LINK
新学習指導要領「生きる力」:文部科学省
大阪市城東区公式サイトLINK
大阪市公式サイトLINK
大阪府公式サイトLINK
Gaccom学校教育情報サイトLINK
にぎわいねっとLINK
大阪私立中学校高等学校連合会LINK

全国の学習塾専門家の検索、求人、無料相談受付中【学習塾相談.COM】

全国の塾専門家の検索、求人、無料相談受付中【塾相談.COM】

高校受験や中学受験のための進学塾探し